CDドライヤーのラインナップと各仕様

  • HOME
  • CDドライヤーのラインナップと各仕様

A-VCDドライヤー/E-CDドライヤー/
H-VCDドライヤーの特長と仕様

西村鐵工所の主力製品・ディスク型伝導加熱式液体乾燥機CDドライヤーから派生・進化した3モデルをご紹介します。真空下でも稼働可能なA-VCDドライヤー、電気加熱式のクリーンエネルギーで稼働するE-CDドライヤー、ヒートポンプシステム搭載の省エネモデルH-VCDドライヤーの優れた特長にご注目ください。

ラインナップと各仕様

A-VCDドライヤー

真空環境下でも安定した乾燥・濃縮を可能にしたCDドライヤーの進化モデル。減圧雰囲気で沸点を下げ、低温乾燥ができるので60℃から170℃までの乾燥・濃縮が可能です。

A-VCDドライヤー

A-VCDドライヤー

特長
  • 気密性の高いケーシング、新開発ディスク(低温・高温用)を採用で広範な用途に対応
  • 真空でも安定した乾燥・濃縮が行える
  • 減圧雰囲気で沸点を下げることで60~170℃の範囲で低温乾燥が可能
  • 窒素などを封入することで、無酸化連続運転が可能
  • CDドライヤーゆずりの省エネ・省スペースで様々な現場、ニーズに対応
基本性能

【蒸気加熱】

※表は左右にスクロールして確認することができます。

蒸気圧力
(kPa abs)
機内圧力
(kPa abs)
沸点(水)
(℃)
蒸発能力
(kg/m²h)
総括伝熱係数
(W/m²K)
200(120℃) 100 100 94 3354
60(86℃) 7 40 109 1545

【温水加熱】

※表は左右にスクロールして確認することができます。

温水温度
(℃)
機内圧力
(kPa abs)
沸点(水)
(℃)
蒸発能力
(kg/m²h)
総括伝熱係数
(W/m²K)
90 10 46 129 2133
70 10 46 66 1924
E-CDドライヤー

電気加熱式のE-CDドライヤーは蒸気を熱源としないため、工場からのCO2排出を大幅に抑えることが可能。しかも、CDドライヤー同様に高性能で省エネ・省スペースを実現しています。弊社内での乾燥テスト及びテスト機のレンタルにも対応しています。

E-CDドライヤー

特長
  • 電源があればすぐに導入が可能、可搬性も良い
  • 低温から高温まで加熱温度の設定が自由にできる
  • 小型で少量のサンプル作り、少量製造に最適
  • 用途に合わせてスクレーパー材質の選定が可能
  • クリーンエネルギーによる稼働でゼロ・エミッションを目指す企業様、工場に最適
  • CDドライヤー同様に高性能で省エネ・省スペースを実現
テスト機仕様

※表は左右にスクロールして確認することができます。

形式 伝熱面積 ディスク材質 スクレーパー材 電源 ヒーター電力 寸法
E-SCD-600 0.5m2 SB410+WC溶射 SUS420J2 200V 21.6kW W1390×D1200×H2220
H-VCDドライヤー

CDドライヤーにヒートポンプシステムを組み込んだ省エネモデル。乾燥工程で出た水蒸気を大気に放出せずヒートポンプで圧縮し、加熱源として再利用することで、エネルギー消費を数分の1まで減らします。水蒸発テストの結果、従来のCDドライヤーと比べて、蒸気消費量を約85%減らすことができました。また、COP(成績係数)6.5を達成しています。

H-VCDドライヤー

特長
  • ヒートポンプによる廃熱利用で従来機に比べエネルギー消費量が数分の1(当社比)
  • 一般的な乾燥機と比べ、ランニングコストを格段に抑えられる
  • 伝熱面で乾燥した粉体はスクレーパーによりかき取られるため付着がなく、高濃度での濃縮または乾燥が可能
  • 多段ディスクの両面を伝熱面として使用するので効率がよく、装置の小型化を実現
  • 省スペースタイプなので、場所を取らず設置も容易

※ヒートポンプシステムとは…従来は大気に放出していた水蒸気が持つエネルギーを圧縮し、加熱源として再利用するシステム。

フロー図
  • フロー図

    01補助蒸気を供給し、ディスクを内側より加熱させます。凝縮水は原液予熱用熱交換器を通り、真空ポンプによって排出されます。

  • フロー図

    02原液は原液予熱用交換器で加熱され、乾燥機内の循環タンクに供給されます。

  • フロー図

    03循環ポンプによって各ディスク面に供給された原液は、濃縮、乾燥されたスクレーパーにより連続的にかき取られます。

  • フロー図

    04蒸発した水蒸気は圧縮機により圧縮され、加熱源としてディスクに供給されます。補助蒸気の使用量が減少し、エネルギー消費量が大幅に少なくなります。

標準システムフロー図

標準システムフロー図

主要仕様

主要仕様

※表は左右にスクロールして確認することができます。

項目・形式 H-VCD902 H-VCD904 H-VCD906 H-VCD908 H-VCD910 H-VCD912
ディスク直径 900
ディスク枚数 2 4 6 8 10 12
伝熱面積m2 2 4 6 8 10 12
蒸発能力kg/h 100 200 300 400 500 600
ユーティリティ 蒸気kg/h 18 36 54 72 90 108
動力kW 15.1 21.4 27.4 32.9 45.1 46.6
冷却水L/min 13 15 17 20 20 30
本体主要寸法㎜ A 1860 2180 2500 2820 3140 3460
B 2000 2000 2000 2000 2000 2000
C 1500 1500 1500 1500 1500 1500

CDドライヤー特設サイト

CDドライヤー、A-VCDドライヤー、E-CDドライヤー、H-VCDドライヤーなど西村鐵工所製乾燥機のより詳細な説明や導入例は、下記ページでご紹介しています。工場管理者の方、研究所のご担当者様はぜひ、こちらをご覧ください。

  • 西村鐵工所だけのオリジナルCDドライヤー西村鐵工所だけのオリジナルCDドライヤー